映画やパン、旅行のことをごくまれに書いてます


by 1129yuzu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

やっぱりパンが好き

私の大好きなパン屋さんがなくなってしまいました。お店は遠くて一度しか行ったことはないけど、通販の再開を心待ちにしていたのでとても残念です。好きなパン屋さん、ベスト3に入るお店でした。
事情はよくわかりません。最近はシェフが本も出版して好調だったように思えたのに残念です。シェフは私と同じ歳で、すばらしく美味しいパンを焼く人です。ここのイングリッシュマフィンは私の一押しだったし、リュスティックを食べた時の衝撃は忘れません。また、きっと再開してくれることを信じたいです。

最近は東京にも美味しいパンが出てきました。関西のお店も進出したりしてうれしいけど、何となく寂しいような。関西で食べた時は美味しくて感動したのに、東京で食べると、ん??と思うことも。
その土地で食べるから美味しいパンってあると思います。だから私は大きく展開していない個人のパン屋さんが好きです。どんなに遠くてもそこの味に惚れてしまった人は必ずリピートします。たまにしか食べれないから美味しさも倍増するし、パンを大切に食べたいなと思うのです。

パンを好きになって10数年、焼くようになって約8年。今後も美味しいパンを求めて私は突き進みます。

最近焼いたパンたち↓
b0109812_23153561.jpg

バターロール生地に鹿の子豆と黒豆を混ぜてみました。

b0109812_23163517.jpg

おなじみのベーグル。これはプレーン。満足のいく成形です!

b0109812_23171342.jpg

中に鹿の子豆と黒豆を入れて、上に白ごまをトッピング。初の試み。

b0109812_2318881.jpg

中身はこんな感じ。

b0109812_23184172.jpg

ネットで検索して美味しそうだったので作ってみたクッキー。東○トのオールレーズンに似てます。なかなか美味い!
[PR]
# by 1129yuzu | 2007-11-03 23:21 | パン作り

どうでもいい話

腰痛の悪化の為、家の近くの整骨院に通い始めました。整骨院って意外と安いんですね。初めは初診料込みで1000円ちょっとでした。ただ、一番の目的である骨盤矯正は保険が利かないのでいくらになるかドキドキです。
マッサージは気持ち良いんだけど、時々、めちゃくちゃ痛いポイントがあって手をグーにして我慢してます。先生はスクールウォーズのイソップに似ていて(わかる人だけわかればいいです。)、初めて見たときは笑いを我慢するのが大変でした。先生は真剣に話してくれてるのに、一回、イソップに見えてしまったら、イソップが話しているとしか思えなくなりました。早く、先生の顔に慣れたいものです。

話はがらっと変わって、秋の新ドラマが続々と始まりました。「働きマン」「ガリレオ」は面白かったので引き続き見ていきます。上戸彩は好きではないけど、大泉洋が好きなので「暴れん坊ママ」はちらっと見てみたら、ちょっと好きな感じのコメディでした。子役の男の子の頭が大泉洋と一緒のくるくるで可愛いです。上戸彩のドラマはほとんどが低視聴率なので今回は頑張って欲しいです。上川隆也の「スワンの馬鹿」はちらっと見たけどあんまり面白くなかったので、この時間帯は「リンカーン」を引き続き見ることになりそう。「有閑倶楽部」はキャストがふざけすぎて、全く見る気がしないので、この先も見ません。あとは岸部一徳が注目の「医龍」は必ず見ます。一徳は、「医龍」と「相棒」の2作品に出演するので注目です☆

テレビがないと私の生活は成り立たないのですが、いい加減習い事でも始めようと思ってます。一番興味があるのが英語なので実家に戻ったら、英会話スクールを探してみます。マンツーマンで。
[PR]
# by 1129yuzu | 2007-10-19 23:19

素敵な週末

先週は私のお誕生日でした。去年は親友と2人で食事をして、次の日はパラグライダーで空を舞ってきました。今年は誕生日の前日に去年一緒にお祝いした親友と食事へ。居酒屋だけど、個室でたくさん語って楽しかったです。かつての同期である彼は、8年間温かくわがままな私を見守ってきてくれました。本音でぶつかり合える、大切な友人の一人です。去年はライターをあげたので、今年は携帯灰皿をプレゼント。私はカーキのストールをもらいました。人からプレゼントをもらうことってあまりないのですごくうれしいです。来年もまた一緒にお祝いしましょう!

で、誕生日当日は高校からの(一人は中学から)友人とお泊り会。新築の友人宅は広々で家具もキッチンもおしゃれでした。憧れのIHで掃除も簡単そうだし、掃除嫌いの母のためにいつかは実家もIHにして欲しいものです。4人が集まると相変わらず騒がしいけど、愛しい友人の子供が私達を歓迎してくれて癒されました。夜は2種類の鍋とバースデーケーキを用意してくれ、たらふく食べました。誕生日ケーキなんて何年ぶりに食べたんだろう。美味しかったなぁ。その後は近くの温泉に行ってたくさん、語り、友人宅に戻ってからも深夜まで語り、よくこんなに話すことがあるなと思いながらもだらだらと過ごしました。ほとんどお酒も飲まない私達ですが、アルコールがなくてもハイテンションです。(私だけか。)
寝る時になっても、人の家だとなんだか落ち着かず、しばらくそわそわしてたけど隣の友人はあっという間に眠りについておりました。友人の携帯アラームで3度ほど、早朝に起きたけど、(Y’s、私ってしつこい?)、睡眠はばっちり取れました。

朝ごはんも用意してもらい、もう至れり尽くせりでございます。いっつも、一人で食べているのでにぎやかに食べる朝食はすんごく美味しかった。お昼はたらふく豚肉を食べ、しばし、ソファでうたた寝をしてから解散になりました。充実した週末。お腹も、胸もいっぱいになりました。
[PR]
# by 1129yuzu | 2007-10-19 23:16

ヘアスプレー最高☆

今年一番の作品でした。笑って、笑って、ちょっとうるっときて、最後にまた大笑い。こういった映画、大好物です。役者がみんな素晴らしかった。心から楽しんで演技してるのが伝わってきたし、ベテラン女優のミシェル・ファイファーの意地悪くて、むかつく演技も、クルストファー・ウォーケンの弾けたお父さんぶりも最高。そして、ジョン・トラボルタの女装をしてやりきった母親役。これはもう何かを吹っ切らないと出来ない演技です。少し前に違う彼の作品をみたばかりだったので、そのギャップがたまらなかった。

太っていることをマイナスに考えず、好きな踊りと歌で有名になろうとする高校生の少女。前向きになるということでこんなにも人生が明るくなるのだと勇気をいただきました。太っている事で後ろ向きになり、家に閉じこもり、夫からの愛情にも自信喪失気味の母もそんな娘に徐々に影響され、前向きになっていく。

まだまだ人種差別が浸透していた時代の話なので、この問題もところどころ突いていました。ただの歌って踊るミュージカルではありません。観終わった後に、きっと心がハッピーでぽかぽかになっていると思います。
b0109812_0105333.jpg

[PR]
# by 1129yuzu | 2007-10-08 00:11 | 映画

久々に焼いてみた

b0109812_21231291.jpg

得意?のベーグル。今回はちょっと小ぶりでライ麦も少し入れてみました。もっちりで美味しかった♪

b0109812_21242253.jpg

シンプルに白パン。ハイジの白パンを目指してみましたけど、本物見たことないから想像で。ちょっと表面にお化粧したら、可愛くなりました。
[PR]
# by 1129yuzu | 2007-10-02 21:25 | パン作り

めがね

大好きな「かもめ食堂」の監督、そして大好きな女優、小林聡美が主演と聞いてしまったら観ないわけにはいきません。
なんとまあ、ゆったりとのんびりとした映画。「かもめ食堂」同様、事件が起きるわけでもなく、恋があるわけでもない。普通にたそがれる映画。ただ、人間同士のあたり障りのない会話や空気がたまらない。そして、もたいまさこの独特な存在感はすごい。小林聡美とのコンビはさすがにばっちり。観る人によっては何て内容が無くて、つまらない作品なんだろう。と思うだろう。
今、何だか疲れてるな~とか、何も考えずに楽に映画みたいなという時に観てほしい。私としては「かもめ食堂」の方が好きなんだけど、今回もまた癒されました。で、加瀬亮がちょっと、好きになってしまいました。
b0109812_21202830.jpg

[PR]
# by 1129yuzu | 2007-10-02 21:21 | 映画

干物女卒業か!?

先週の3連休、私は珍しく全部外出していました。たいてい、一日はごろごろと干物女化してるんだけど、旧友と会ったり、上野の美術館に行ったりとなかなか充実していました。私と美術館は全く結びつかない友人もいるかもしれませんが、ひょんな事から行く事になり、「インカ・マヤ・アステカ展」を見てきました。正直、マヤ文明とか言われても???って感じだったし、期待はしていなかったけど、これが予想を裏切って面白かった!ここで、私はずっと見たいと思っていた人のミイラを見たんです。よく、テレビでエジプトのミイラは見てたけど、今回のミイラはエジプトに比べると新しいものです。髪の毛も歯もきちんと残っていて、肌は浅黒かったけどミイラとは思えないくらいリアルでした。他のお客さんは興味津々に覗き込んでいたけど、私は何だか怖くなってあまり近くには寄れませんでした。他にもたくさんの品々があったけど、どれも本当にきれいな状態で時折、笑える顔のお面もあったり、一緒に行った友達の説明もあってかなり楽しくまわれました。展示されていた出土品の一つ一つにドラマがあったんだなと思うと感慨深いです。行った日が最終日とあって結構混んでたけど、こんなにたくさんの人がこの時代に興味があるんだなと思ってびっくりでした。
私はいつかエジプトに行って、この目でミイラとピラミッドを見たいという夢があります。今回の美術館でその夢がますます大きくなりました。

でもって、今日の話。

今日は月末だからと意気込んで会社に行ったら、暇。午後には忙しくなるだろうと滅多に食べないハンバーグを体力つけるためにお昼に食べたら、午後も暇だったという悲しい日でした。この消費されないカロリーをどうしてくれるんだよ!おまけに、ここ最近、腰痛に悩まされ、これは事務の職病病かもしれません。シップを貼ってもほとんど効果がないし、寝る時も痛いので熟睡が出来ない。おまけに枕も自分に合っていないと、一人暮らし7年目でようやく気がついた私。オーダー枕って結構なお値段だからずっと躊躇してきたけど、やっぱり睡眠は大事だし、今度の誕生日に買おうかな。自分に。でもi podも欲しいし、靴も欲しい。欲しいものが無限にあって何を優先したら良いのかわかりません。
最近、外食多いし、出費が激しいかも。まあ、楽しい食事だから私にとってはいい出費なんだけどね。

友人曰く、20代後半は貯金をしなくてはいけないらしい。結構、ぶらぶらしてきて甘えてきた私はちょっと焦ります。実家に戻ったら、貯金、頑張るぞ~!!
[PR]
# by 1129yuzu | 2007-09-28 22:54
TSUTATA DISCUSで借りていた、12年前のドラマ「星の金貨」をようやく見終わりました。当時、夢中になってみていたドラマは今改めて見ると、内容、設定がまるで昼ドラマ。こんな感じだったけ?竹野内豊の大根役者っぷりに驚き、やっぱ、のりPは可愛いぜと思ったり、大沢たかおはどうしてこんなにかっこいいのかと真剣に考えながら見てました。ラストのシーンなど、すっかり忘れていて結構楽しんでしまったみたい。安っぽい内容だなと思いながらも、めちゃくちゃ号泣している私ってどうでしょうか?
時代を感じるのは田中美奈子が結構いい役で出演している事と、当時少しブレイクしたグレートチキンパワーズの北川(もう知っている人いないよね。)が出てた事。そして、12年経っても、主役を演じてる大沢たかおや竹野内豊はすごいなと感心してしまうのです。韓国ではこのドラマがリメイクされています。確かに、内容は韓国人に受けそうです。
b0109812_2324134.jpg


今日はちょっとだけパンネタを。パン以外は魅力なしのビルでお馴染みの新丸ビルでとっても美味しいパンに出会いました。
イグレックプリュスの食パンです。普段あまり、食パンは買わないけどパン屋に行って時々これは絶対美味しい!と確信して買うのが食パン。今回もそうでした。そして、結果は大正解。粉の味がしっかりとして、トーストすると香ばしい香りが広がり、もっちりです。画像ははちみつとバターを塗ったもの。これ、マジウマです☆
b0109812_2325891.jpg

[PR]
# by 1129yuzu | 2007-09-14 23:03

9.11

2001年9月11日現地時間午前8時45分。この日は多くの人にとって一生忘れる事のできない日です。私はこの日の事をよく覚えています。家で一人でテレビを見ていました。見ていた番組も覚えています。突然、画面が切り替わり、飛行機がビルに追突する映像が飛び込んできました。放送事故かな?としばらく見ていても、全く何の事かわからずまるでハリウッド映画を観ている感覚でした。それからすぐに、どのチャンネルでもあの映像が流れ始め、特番が組まれ、ようやく事態を把握したのです。それは少し前に私が訪れたNYで起こった大惨事でした。映像ではいとも簡単にビルが崩れていくように見えました。テレビを見ながら、私は泣いていました。たった、一度しか行った事の無い場所にものすごい愛着があったわけではありません。でも、ほんの少し前に一人で歩いていた街が大変な事になってしまった。陽気でフレンドリーなNYの人々が泣き叫んでいる。ものすごい戦争の始まりかもしれないと恐怖に陥りました。米国国内線4機がハイジャックされ、そのうち3機が世界貿易センターとワシントンのペンタゴンに追撃。何千人もの死傷者を出しました。NYで働く日本人も数十名含まれていました。惨事はいつ起こるかわからないし、まさか自分には起こらないだろうって心の底ではみんな思ってると思います。みんな、どんなに怖かっただろう。どんな気持ちで家族や愛する人の顔を思い浮かべていたのだろう。意味のない殺人。それを阻止したくても何も出来ない自分。やられたら、やりかえすの繰り返しで争いはおさまることはありません。
でも、NY市民は強かった。テロ数日後にはお店を再開したり、ブロードウェイでは舞台も行われたそうです。下を向いてはいけない。犠牲になった多くの人々の為にも、NYを建て直していかなくてはいけないという気持ちがとても強かったんだと思います。

テロから約半年後、私は母と2人で2度目のNYへと旅立ちました。貿易センター跡地はまだテロの余韻が残っていたけど、確実に復興へと進んでいました。夜のエンパイヤーステートビルからは貿易センターの跡地から放たれた2本の光の塔がはっきり見えました。
ハーレムでのゴスペルツアーに母と参加した際、テロの時、ハーレムからは煙が見えたけど、そんなに大惨事とは思わなかったとコーディネーターの方が言っていました。火事くらいにか思わなかったようです。マンハッタンはとてもせまく、ハーレムは一番北の方、貿易センターは南にあります。同じマンハッタンにいながらもこんなにも異なる状況であったのかと驚きました。

どんなに大きな事件でも数年も経たないうちに人々の心からは消えていってしまうものです。でも、このテロ事件はきっと、何年たっても、私の心から消えることはありません。亡くなられた多くの方のご冥福をお祈りし、懸命に救護活動を行った消防士の方々を尊敬します。
[PR]
# by 1129yuzu | 2007-09-14 23:00
ここのところ、食欲が低下し、パンは作る事も食べる事も少なくなってます。暑くなると、昔は麺に走っていたけど、今はどうしてかおにぎりが食べたくなって、昼はおにぎり率が高いです。ナチュラルローソンのおにぎりが私の中ではヒットでしょっちゅう買っていたら、ポイントがたまって、ミーフィーボウルをGET!夜はさらに食欲がないのでアイスを食べて終了という日も。母が知ったら、激怒するだろうな。涼しくなってきたらまた食欲も回復してくれるでしょう。来年には実家に帰るし、食生活も少しは改善できるかな。

久々に見終わった後にスカッとした映画を観ました。「プラダを着た悪魔」。劇場に観に行こうと思っていた作品で、日本でもヒットしました。日本ではあまりパッとしない女優、アン・ハサウェイがとっても素敵。作品の中でどんどん美しくなっていく様子を見るのも楽しい。メリル・ストリープの嫌味な上司っぷりもさすが!貫禄あるし、上手い。話の内容的には普通なんだけど、日本人も好きそうなコメディで洋服やカバンがたくさん出てくるから女性には楽しいと思うな。楽な気持ちで観るのがおすすめ☆

b0109812_23293650.jpg

b0109812_2330329.jpg

[PR]
# by 1129yuzu | 2007-08-30 23:30 | 映画