映画やパン、旅行のことをごくまれに書いてます


by 1129yuzu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

パン作りはおもろいな

先週末はひどいお天気でしたけど、家には閉じこもらず、買い物に行ったり、トレーニングに行ったりしてました。でも、酵母が完成したので、ベーグルとイギリスパンを焼いてみたらこれが大成功。特にイギリスパンは歴代1位の出来。味も満足です。夜から仕込んだので、発酵機には入れずに常温発酵。12時間くらいで2倍強になりました。生地もしっとりしていて成功を予感させます。2次発酵は30度くらいで2時間かかりました。焼成では釜伸びもして焼きムラもなく、思わずニンマリなのでした。
b0109812_23313233.jpg


ベーグルは1次発酵なしタイプとありタイプの2種類を作りました。

1次発酵なしで最終発酵1時間半↓
b0109812_23325050.jpg


1次発酵2時間で最終発酵40分↓
b0109812_23332376.jpg

チョコ入り↓
b0109812_23334419.jpg


見た目には変わらないように見えるけど、1次発酵ありタイプの方が一回りくらい大きくなりました。食感は1次発酵なしの方がむぎゅっとして、好みです。でも、どちらも個性的で美味しかった。
[PR]
# by 1129yuzu | 2008-02-26 23:39 | パン作り
ちょっとくせを掴むのに苦労した新しいオーブン。スチーム機能がついているけど、あまり利用する機会がないです。得意のベーグルは一度目は失敗しましたが、今回は成功しました。成形もかなり気に入ってます。

プレーン
b0109812_2210312.jpg


チーズ胡椒(中身の写真ないです)。表面に見える黒い粒が胡椒です。
b0109812_22111343.jpg


角食。味はまあまあ。
b0109812_22114688.jpg

b0109812_2212250.jpg


新たに天然酵母も育成中ですので、パン作りをせっせとしていこうと思います。

おまけのチョコチップマフィン。とうとうマフィン型を買っちまった。
b0109812_22132425.jpg


家の家族、パンをあげても、マフィンをあげても反応なし。美味いとも不味いとも言いません。反応が無い人にあげるって、虚しい。。。


あっ、とっても素敵な映画観てきました↓キャストがみんなチャーミングで素敵です。永作さん、恐ろしい37歳。
b0109812_2222108.jpg

[PR]
# by 1129yuzu | 2008-02-13 22:15 | パン作り

スウィーニートッド

大好きなジョニーの作品は映画館で観ないと!と意気込んで、前売り券まで買ってようやく観てきました。この作品でゴールデングローブ賞ミュージカル部門の主演男優賞を獲得しました。
さて、観た感想ですが、一言で言うと、好きなタイプの作品ではありません。監督の世界観を押し付けている感じもするし、悲しくて、残酷で、気持ち悪かった・・・・。
ジョニーはかなり歌が上手かったけど、ヘレナボナムカーターは歌が下手っぴでした。カップルで観るタイプの作品ではないと思います。たぶん。

(作品紹介)
舞台は19世紀の英国・ロンドン。無実の罪で投獄され、その首謀者に妻も娘も奪われた男が、名前も姿も変え、ロンドンのフリート街へ戻ってくる。15年ぶりに再開した理髪店、そこで腕を振るうのは、殺人理髪師スウィーニー・トッド。胸には復讐、目には狂気、そして手にはカミソリを――。『チャーリーとチョコレート工場』のコンビ、ジョニー・デップ×ティム・バートン監督が贈る最新作。デップの本格的な歌声も披露される。

b0109812_22113663.jpg

b0109812_22115241.jpg

[PR]
# by 1129yuzu | 2008-02-03 22:12 | 映画

ただ君を愛してる

b0109812_23511555.jpg

物語としては美しい。映像もなかなか。ラストが何となく想像できてしまうので評価としては低いけど、宮崎あおいは素晴らしく可愛い。普段かけているメガネを外した時の顔は女の私から見てもドキッとしました。でも、こんな恋、憧れますな。
[PR]
# by 1129yuzu | 2008-01-31 23:51 | 映画

4分間のピアニスト

年末に観にいった映画です。ドイツ映画って重い作品が多いイメージがあったからあんまり観た事なかったけど、やっぱりこれも重かった。。。
本国ドイツで大ヒットを記録、2007年ドイツアカデミー賞で8部門にノミネートされ、みごと作品賞と主演女優賞に輝きました。天才的なピアノの才能を持ちながらも罪を犯し、刑務所で過ごす少女。そんな彼女のピアノの才能に気が付き、開花させようと教育する年老いた教師。完璧な人間なんて、どこにもいない。誰だって、弱くて、叫びたくて、泣きたくなる時がある。そんな毎日の中での小さな幸せはかけがないのないものである。そんな事を実感させてくれる作品です。ラストの4分間はただただ、スクリーンに釘付けです。

b0109812_23323883.jpg

[PR]
# by 1129yuzu | 2008-01-27 23:34 | 映画

新年のご挨拶

実家に戻ってもうすぐ1ヶ月になりました。しばらく仕事もせず、いろんな手続きしたり、トレーニングしたりと過ごしてきたけど、短期の仕事を始めて、早起きになれるのに一苦労です(>_<)本格的に仕事再開は3月後半。かなり家から遠くなるのでレオパレスでも借りようか検討中。 まだ家でインターネットが出来ないので、また環境整ったら、パン作り写真もアップしたいと思います(^-^)v 今年もまたよろしくお願いします。
[PR]
# by 1129yuzu | 2008-01-20 16:56
毎年同じだけど、今年も早かったな~。相変わらず、仕事運はゼロで平日はモチベーションが下がりっぱなしだったけど、プライベートは私にしては行動派で合格です。一番の収穫は念願のフランス旅行。今でも本当に行ったのかな?と不思議な気持ちになってしまうけど、TVの上に飾ってある、モンサンミシェルの前で万歳をしている自分の写真を眺めていると本当に行ったんだと感動してしまいます。たくさん歩いて、たくさんのパンを食べて、見知らぬパリの街を一人歩きして。海外だととことん行動派になってしまうのです。案外海外暮らしが向いているのかもね。その前に英語の勉強しろよと自分に言いたいですが。。。

フランスで一番印象に残った、ポワラーヌのりんごパイ。激ウマでした。
b0109812_2184255.jpg


そんでもって、高校の同窓会もあって、同級生と会うことが多かったです。みんなそれぞれの人生をちゃんと歩んでいて、出遅れている自分に少し焦りはあるけれど、私は焦ると結局は何も得られないというのがわかっているのでマイペースに行きます。距離を置いてしまった友人もいたけど、やっぱり信頼出来る友人達は変わらないのでした。

来年の目標は解散の危機にあるアウトドア部(部員2名)を復活させる事と、お金を貯める事と、英語を勉強する事と、運動して身体を引き締める事と、今年以上にパンを焼く事かな。
あっ、京都にもう3年くらい行ってないので京都にも行きたいです。海外もまた行きたいし。やばい、したいことが沢山あるぞ。本心であんまり長生きはしたくなかったけど、死ぬまでに行きたい国もあと、5カ国以上はあるし、まだ死ねん(笑

さて、引っ越しも近づき、暇な時間があると、ちょこちょこ荷物整理を始めています。一人暮らしとはいえ、8年も住んでるとさすがに物が多い。引っ越ししてきた時にきっと必要だろうと、実家から持ってきた食器も半分以上は使用せず。結局使うのって決まっているからね。一応、パン作りと料理はしてきたし、キッチン用品は揃っているので、実家に戻ったら料理が超不得意の母の為にたまにはご飯作ってあげようっと。
あまりお友達を招待しなかったお部屋だけど、思い出はたくさんあるのでやっぱり寂しい。引っ越し当初は何もなくて、アイロン台を机代わりにしてご飯食べたりしてました。今でも、アイロン台にはシミがついてます(コーヒーこぼしたの。。)当たり前だけど、一人でやらないといけないことだらけで、電気の交換やガスの不具合、エアコンの修理依頼、押し売りの退治などなど今まで親に任せていた事がすんなり出来るようになりました。

仕事もせずにしばらく家にこもっていた事もあったし、友人とケンカした時、失恋した時、職場で体験した辛い現実を嘆いて、数え切れないくらいこの部屋で泣きました。でも、初めての一人暮らしを心配する父と一緒に見つけた大切な部屋です。安全面を一番気にしていた父と休みの日を使って一生懸命不動産屋を回りました。だからさよならは寂しいのです。

この部屋で最後に焼いたパン↓8年間使っていた電気オーブンはさよならします。たくさんのパンを焼かせてくれてありがとう。少しは腕があがったかな?

この一年、いつもと変わらず私の支えになってくれた友人に焼いたパン。白パンと、
b0109812_21134270.jpg

シュトーレン(全体画像は撮ってなかった。。)
b0109812_21141394.jpg


まあ、来年も悩みは少々、楽しさいっぱいの年になればいいなと思っております。
さて、引っ越しも間近でプロバイダもお引っ越しなので少しブログはお休みします。(ってあんまり更新してないけどね。)
[PR]
# by 1129yuzu | 2007-12-15 21:17

いらっとしすぎです。

今日は、朝から電車の親父にいらっときて、職場で上司にいらっときて、お昼に買ったパンが不味くていらっときて、今日は真冬の寒さですというお天気お姉さんの言葉を信じて厚着したら言うほど寒くなくていらっとした日です。
このように、私はよくいらっとする性格です。その感情はすぐにおさまるけど、治さなくてはいけない短所だと思ってます。先日も友人と食事をしている時に何度も「いらっときた」と知らぬうちに発言していたようで、注意されました。昔よりは良くなったけど、基本的に短気なんです。はい。
いらっとしてる時の顔はきっと、「24」のクロエ(わかる人だけでいいです。)みたいに眉間に皺が寄ってるんでしょうね。。。
ちなみに今はシーズン5を見てる途中。やばい、超、面白い。

こんなんでは『素敵女子』になれないわ。『素敵女子』とはドラマ「ホタルノヒカリ」で使われていた言葉でなんか響きが好きでお気に入りです。つまり、男女から好印象を持たれる女性というパーフェクトな感じです。実際、そんな人いないんですけどね(笑)。

引っ越しが近づき、あんまり冷凍庫にパンをストックしないようにしてるので焼くのもオフモードだけど、粉を消費したいので使い切るまでは焼きたいと思ってます。

b0109812_22365456.jpg

グラハム食パン

b0109812_22371439.jpg

スライスしてバター塗ってみました。決して、焦げてるわけではありません。

b0109812_22381050.jpg

寿命が近いバナナをマフィンにして息を吹き返してあげました。
[PR]
# by 1129yuzu | 2007-12-05 22:40 | パン作り

おなじみの面々

パンもたまに焼いてますよ。相変わらずベーグルですけど。お昼にサンドイッチにして持って行きやすいのでどうしてもベーグルになってしまいます。

今回は生地にベーコンを混ぜて、中にチーズをin。ぷくっと出ちゃってます↓
b0109812_0481840.jpg


こちらは友人の為に焼いたもの。冷蔵発酵させたら天然酵母のような食感になりあまり膨らみませんでした。仕上がりもちょっと固かった。Y子ごめんよ。中身は栗と大納言。秋やね。
b0109812_050173.jpg

b0109812_0501866.jpg


久々にスコーンも焼成。普段は卵を入れないけど今回は入れてみました。昔はサクサク系が好みだったのに最近はスタバや神戸屋キッチンのようなソフトなスコーンが好みです。あれって、卵とか生クリームが入っているんじゃないだろうか。あの食感は理想です。チョコ入り。
b0109812_052890.jpg

[PR]
# by 1129yuzu | 2007-11-21 00:57 | パン作り

最近の映画鑑賞

ここ最近、たくさん映画を観たので紹介します。まずは劇場で観た作品から。

「マイティハート」

・見終わった後に胸が苦しくて、悲しくてたまらない気持ちになりました。2002年にパキスタンで取材中にテロリストに誘拐、殺害された実在のジャーナリスト、ダニエル・パールの妻が著した手記を映画化した社会派ドラマです。
身重の中、夫と共にパキスタンに向かった妻。危険を伴う仕事である事は彼らも重々、承知の上だったと思うけど、あまりに悲惨すぎました。でも、これが現実なんです。まだ、事件から5年しか経っていません。妻はどんな気持ちで手記を書き上げ、この映画を観たのでしょうか。

日本にも自ら危険地帯に乗り込んで取材をしているジャーナリストがいます。そして、命を落としてしまう人も。
ただ、そういう人たちの取材によって、私達は紛争、宗教問題で揺れる国々の実態を知る事が出来るのです。それが、悲しい現実なんですね。
b0109812_036794.jpg



「続・三丁目の夕日」

・気持ちよく泣ける映画でした。このキャストでなければ作れなかった素晴らしい映画です。泣けて、笑えて、最後にまた泣ける。日本映画の実力を発揮した作品ではないでしょうか。
やはり、主演男優は吉岡秀隆ですね。もう、顔を見ただけで泣けてきます。もともと、泣き顔の彼がいい台詞を言うともう私の涙腺はゆるゆるです。あの、不器用な感じがもうたまらないです。子役もみんな演技派です。レベル高し。今回はパート1よりももたいまさこの出番が多くてうれしかった。個人的には彼女にベスト存在感賞をあげたいです(笑
b0109812_0371779.jpg


「転々」

・これ最高です!ドラマ「時効警察」の監督&メンバーが大好きな人ならこの映画も大好きなはず。話の流れ、一つ一つの台詞が凝っていて、観客を飽きさせず、ここでこの人を起用するか!という意外性がまた面白い。三浦友一の長髪でどこか汚らしい感じもオダギリジョーの将来にあまり希望をもっていない大学生8年生も2人の雰囲気にぴったりでした。ミニシアターらしい、とっても心の温まる作品です。超超おすすめ☆
b0109812_0391750.jpg

b0109812_0395176.jpg


ここからはDVDです↓

「あるスキャンダルの覚え書き」

・主演の女優2人が上手すぎて、どんどん映画に引き込まれていきました。ロンドン郊外の中学校で歴史を教える教師バーバラ・コヴェット(ジュディ・デンチ)はある日、新任教師シーバ・ハート(ケイト・ブランシェット)に興味を抱き、何とかして親しくなろうとします。そんな時、バーバラはシーバのとんでもない秘密を知ってしまうのです。
そしてバーバラはそれを日記に書き記していきます。心を許せるのが愛猫だけだったバーバラの前に突然現れた美しいシーバ。2人が辿る運命は・・・・。
怖くてハラハラしてなんか、映画観てる~って感じです。私は大好き。
b0109812_0414046.jpg


「東京タワー」

・この映画を含めて、2時間ドラマ、原作本、連ドラ(これはラストの方だけ)全て制覇しました。一番良かったのはやはり、原作本。泣きました。電車の中でも泣いたし、ご飯を食べながらも泣きながら読みました。主人公マー君に自分の精一杯の愛情を死ぬ時まで注いできたオカン。最期まで東京タワーに登れなかったオカン。でも、たくさんんの東京での仲間に送られたオカンはとっても幸せだったろうな。

映画は汚らしい格好がおそらく日本人俳優で一番に似合うオダギリジョーがマー君を熱演。上手かったです。人間として堕落している部分やオカンへのマザコンぶりが本当に上手かったです。樹木希林は文句なく素晴らしい女優さんです。東京での慣れない生活にとまどいながらもマー君の傍にいられる幸せな気持ちやオトンの前で見せる少女のような恥じらいの顔、抗がん剤に耐えて苦しむ様子がリアルで涙を誘いました。見終わった後、私ももうすぐ一緒に暮らす母親の事を思い出してしまったのでした。
b0109812_0431456.jpg

[PR]
# by 1129yuzu | 2007-11-21 00:45 | 映画