映画やパン、旅行のことをごくまれに書いてます


by 1129yuzu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

大量生産

予定が入っていない日曜日はたくさんパンを焼ける貴重な日です。最近は買ってばかりだから腕がどんどん鈍ってきた気がする。。

角食パンはたまにすっごく食べたくなる。トーストして美味しいバターを塗って食べるのが大好き。
b0109812_23224959.jpg


私の定番であり、一番の自信作はやっぱりベーグル。今回は生地に黒コショウを混ぜて、クリームチーズを混ぜてみました。美味しい~
b0109812_2325982.jpg

b0109812_23252277.jpg


この他にもスコーンとあんぱんを焼いてしまい、我が家の冷凍庫はパンパンであります。あんぱんは見た目が不細工だったので写真には収めませんでした。

こんなにパンが大好きな私なのに一番の好物は「寿司」。やっぱ日本人は米よね(笑)。
[PR]
by 1129yuzu | 2006-10-29 23:36 | パン作り

とても素敵な空間

千葉県の松戸にパン好きなら知らない人はいないだろうという有名なパン屋さんがある。とっても小さな店内には朝からお客さんがたくさん。私もこのお店のファンだけど、ここのパンがめちゃくちゃ美味しいからというわけではない。何だか、ここに来るととってもウキウキするのだ。何故ならここのパンの種類は300種類はあるらしい。小さな店内にいっぱいのパン。ハード系から菓子パン、惣菜パンまであらゆる年代に対応しているパンがある。何たって、選ぶのが楽しい。ついついあれもこれもと手を伸ばして、今回も2000円分買ってしまった。なかなかこれる場所ではないのでたまに行くと大人買いをしてしまう。最近まではテレビで紹介された影響ですごい行列だったけど、また落ち着いてきたみたい。流行り物に弱い日本人は冷めるのも早い。最後には本当にこのお店が好きで、ここのパンが好きな人が残るのだと思う。

お店の2回には本当に素敵なカフェがあります。3度目の訪問で初めてランチをいただきました。豚肉の煮込み&パンの盛り合わせです。
b0109812_2342948.jpg


本を読みながらゆっくり1時間半過ごしました。近くにあったら本当にうれしいのにな。
b0109812_23431340.jpg


ここの店で一番のお気に入りパン。ライ麦パンにイチジクとチョコがミルフィーユみたいに層になってます。焼くとチョコがとろり~ん♪
b0109812_23452996.jpg


あんぱん三兄弟
b0109812_23455311.jpg

[PR]
by 1129yuzu | 2006-10-21 23:48 | カフェ
誕生日の翌日、茨城県つくばへパラグライダー体験に行ってきました。どうして、パラグライダー?と言われると理由は特にないのですが、空を飛んでみたいという気持ちは前から感じていました。気球でもスカイダイビングでもいいんだけど、どちらも高い。割と安く体験できるのがパラグライダーだったというわけ。高校からの友人を誘い、いざつくばへ!さて、スクールに着いてみると、何だか不思議な人たちがたくさん。。一気に不安になる私たち。しかし、人間観察しているうちにだんだんと楽しくなり、勝手にあだ名などつけて呼んで楽しんでいました。さて、体験は体操からはじまり、ランニングまであり長年運動していなかった私にはかなり辛い。でも、久々に自然の中、大勢で体操しているとすがすがしい気持ちになってきた。

久々にカエルを見ました↓
b0109812_22174498.jpg


午前中は自分で風をキャッチして浮く練習。同じく体験で参加していた可愛いカップルと一緒に頑張りました。でも、本当に難しいし、とにかくパラグライダーがめちゃくちゃ重い。カップルの彼氏もかなり苦戦してました。しかし、私にはミラクルが!何と私だけ浮いてしまったのです。足が宙を浮いている不思議な感覚は一瞬だったけど感動しました。

練習風景↓
b0109812_2220996.jpg


その後、タンデムフライトという、インストラクターの人と一緒に空を飛ぶ体験をしました。これは本当に山の上から二人一緒に飛ぶのです。飛ぶ前はやっぱり怖くて足が震えてきたけど、いざ飛び立ってみると恐怖はすぐに無くなり、感動、興奮で気持ちは高ぶってきました。デジカメで撮影する余裕もあり、空を飛んでるんだ~という何とも言えない気持ちです。風がとっても冷たかったけど、とてもとても楽しかった。わずか数分だったけど今まで感じた事のない感動を味わいました。友人もえらく感動していた様子。誘ってみて良かったな。

空に浮かぶ友人↓
b0109812_22212723.jpg


飛んでいる時の風景&足↓
b0109812_2222018.jpg


昼食後はまた自分で飛ぶ練習。今度は場所を変えて坂になっている場所で。何度も失敗をして最後にまた自分で飛ぶことが出来ました。着地は失敗したけど、やっぱり感動。友人もちゃんと飛んでいました。疲れたけど、辛くはない。心地よい疲れが残りました。また機会があれば参加してみたいな。ちなみに友人は最初、パラグライダー体験らしからぬ格好(ストールを巻き、アクセサリーをつけて)で到着したのでインストラクターの人に何度も突っ込まれてました。もちろん、体験の時はトレーナーに着替え、終わった頃にはズボンが泥んこになっていたけどね。こんな27歳、とっても素敵だと思ってしまうわけです。打ち上げは二人で居酒屋へGO!でも、お酒は飲まずひたすら食べていた二人でした。。

スクールの看板犬。友人のおにぎりを凝視しているの図↓
b0109812_2224091.jpg

[PR]
by 1129yuzu | 2006-10-17 22:28

誕生日

27歳の誕生日は友人と二人で食事をして過ごしました。私にとっては大切な男性の友人です。初めて就職した会社の同期で4つ年上。出会って7年目です。異性の友人が少ない私にとっては欠くことの出来ない存在であり、たくさんの思い出を共有してきた人です。ずっと仲の良い友人でいられる事を祈っています。彼の誕生日も10月なので一緒にお祝いです。お店は私が決めました。

イベリコ豚のグリルです。これは美味しかったんだけど、他の料理がイマイチでした。。残念。
b0109812_22492035.jpg


これはお店の人にお願いしてデザートプレートに名前を入れてもらいました。可愛いです。
b0109812_22505786.jpg


どうしてか、私が予約するお店は味がイマイチな場合が多いんです。自称グルメ(笑)なのに、どうもパン以外のジャンルは弱い。。幸いな事にこの友人は食べ物にこだわりがあまりないので今回は助かりました。

友人からのプレゼント。お部屋に飾っています。私は私の大好きな色、オレンジのZIPPOをあげました。
b0109812_22533688.jpg

[PR]
by 1129yuzu | 2006-10-15 22:56

久しぶりにパン三昧

連休初日は無類のパン好きが集まる試食会に行ってきた。これまでにも結構参加してきたけど、試食会のほかにあんドーナツ食べ比べというのもあって、あんこは大好きだけど普段ドーナツは食べないのでなかなかない機会だと思い参加。食べ比べは毎回テーマが変わって、異なる店舗の5種類のパンを食べ、各人がそれぞれ順位をつけ、最後に集計し、最終的な結果を出すというもの。中には有名パン屋からコンビニパンまであります。この試食会を主催する側のルールとして、この食べ比べの結果はブログで公開してはいけないので順位は書かないけど、1位はさすがと思えるお店でした。私がまだ訪問したことないお店ですがあんこには絶対的な自信を持つお店。2位は誰もが知っているお店ですが、あんドーナツを買う人は少ないのではないでしょうか。5種類の中で唯一、粒あんでした。3、4位は大差ない味でしたがなんとコンビニがビリではなかったのがすごい。コンビニも進化してますね。5位は全員が意見一致。これは本当に珍しい事。とにかく、油がひどい。おそらく、他の揚げパン(カレーパンや、コロッケなど)と一緒の油で揚げているので生地が臭い。しかも油が染み込みすぎていて、災難にも最初の一口をこれにした私はすぐに胃もたれ(どれだけ、胃が弱いんだ。。)。まあ、貴重な経験でした。
b0109812_1735931.jpg


食べ比べの他にもあるお店のパンを20種類くらい試食し、大満足でした。
b0109812_17352891.jpg


取り分けたパン達。食べきれない時はお持ち帰りです。
b0109812_1736540.jpg


ちなみに全く関係ないけど、久しぶりにジーンズを買いました。サイズも一つ小さいやつです。履くと骨盤がかなり痛いけど、早く馴染んで着こなしたい。細かった昔には戻れないだろうけど、世間の方からおデブとは思われないように身体にも気を使っていかないとね。
[PR]
by 1129yuzu | 2006-10-09 17:41

トンマッコルへようこそ

舞浜イクスピアリで試写会を観てきました。韓国映画は好きでよく観ますが、今回のは初めてみるジャンル。戦争物ですけど、ところどころファンタジーが入っていて不思議な作品。笑いもあり、涙もあり、ちゃんと戦争批判のメッセージも入っている作品。意味のある戦争なんてない。みんな笑って生きていこうよと感じさせてくれる作品です。観てる時は泣かなかったのに(周りはみんな泣いてました。)、帰りのバスの中で突然涙が。。後からじわじわきました。私は普段からよく泣く方だけど、映画で流す涙はいい涙だと思っています。

この作品、子供に是非観て欲しい。戦争が意味のないものだと伝える事が出来ると思います。
[PR]
by 1129yuzu | 2006-10-06 23:07
1日の映画の日に「フラガール」を観てきた。実話と言う事で前から観たいと思っていたのだ。観た結果、開始30分で早くも涙。その後、笑い、涙と交互に繰り返され、観終わった私の顔はぐっちゃぐちゃになっていた。笑いの大半は、私の大好きな一徳、そう、岸辺一徳の演技である。彼は本当に天才だ。開いているのかよくわからないあの細い目、慌てふためく様子、アロハシャツをこそこそ着ている姿(詳しくは映画を是非観て欲しい!)、本当に笑わせてもらった。映画でこんなに笑ったのは久しぶりかもしれない。以前、やはり一徳が出演していた映画では最後に彼は鳥になってしまった。台詞はもちろん、「ぴよぴよ」。こんな役を他の役者は出来るだろうか。いや、彼しかいない。今後、ますます彼から目が離せない。

涙はところどころにある。友情、母の愛、先生と生徒。これは是非、お勧めしたい一品です。
[PR]
by 1129yuzu | 2006-10-02 21:34